【dtv】1年間契約してわかったメリットデメリットを全部話す。

元気の出るDTV

【dtv】1年間契約してわかったメリットデメリットを全部話す。

dtvという動画配信サービスは、ドコモ限定のサービスなのかと思ったらそれ以外の人でも利用できるようになったようですね!
月額500円で、見放題の作品が120000本とのことなので、素晴らしいコストパフォーママンスなのですが、

 

利用していくうちに「なるほど。」と思うことたくさんありましたので、メリットと合わせてデメリットもはっきりとご紹介いたします。
利用を検討中の方は是非ご一読くださいませ。

 

dtvのデメリットとは?

 

デメリット

 

正直期待よりも見たいと思える動画が少なかったかなという印象がありますね。
月額+課金が必要になることが多かったので、、
ただそれ以上に音楽コンテンツがおもしろくてハマったので良かったですね。

 

ゲーム機等では視聴できない
PS3やPS4でも視聴できるのかと思いきやそれはNGでした。
やはりスマホで見る方へ向けたサービスですね。

 

R指定が少ない

 

会員数ナンバーワン

 

同時視聴 

 

登録端末が5台まで。

 

DOCOMOユーザー以外の人の決済はクレジットカードのみ

 

家族向けというよりは独身者単身向けになります。

 

dtvのメリットとは?

 

月額500円という料金を考えるなら、どこまでもスマホで見るVODといった感じです。

 

音楽コンテンツが地味に熱い

 

倍速再生が可能

 

VR対応映画もある

 

ドコモのひとは映画を見るときに割引になることがある。

 

 

最近はソフトバンクもアニメ作品を、auビデオパスのほうも月額562円で動画配信サービスを始めました。

 

 

 

トップへ戻る